スタッフblog

やぁ、また見たね。オジン1号だよ。

本日のお題は、渋谷東急東横店で行なわれた「鉄道フェスティバル2012inSHIBUYA」だよ〜ん。

 

 

 

 

 

 

毎年行なわれているこのイベントは東急による東急会員と東急電鉄ファンのイベントだよ。

入場料はおひとり様500円なんだけど、東急TOPカードを持っていると2名まで入場無料って気が利いてるZーっ。

会場では東急電鉄社員さんたちが仕事内容をくわしく解説していたり、東急電鉄の歴史物が展示されていたりと色々さ。

オジン1号も聞いていて為になったよ。来年、入社試験受けなきゃって思っちゃったよ。

 

 

 

 

 

 

とにかくこのイベントは東急好きにはたまらないねー。

 

さて、本題のピンズは・・・と。

ビックリ、いやビッグポスターも貼ってありました〜。

 

 

 

 

 

 

「東急ピンズDX」目立っていましたー。

でも、もっと目立っていたのがこれさっ。ジャジャジャのジャ〜ン。

 

 

 

 

 

 

渋谷ヒカリエ!すごいねぇ〜、おまけで11階からの眺めもサービスしとくわよ〜。

 

 

さっそくオジン1号だよ!

なんでそんなに急いでいるかって? それは時間がないからさっ。

昨日の今日ならぬ、今日の今日だからさっ。

 

オジン1号のソリマチいやいや「ソラマチ」レポート〜。

 

なんと、今話題の「東京スカイツリータウン・ソラマチ」の中に「ご当地ピンズプラス」ってお店ができちゃっているのさっ。(18日のブログで確認ね)

 

 

 

 

 

 

ピンズのお店ってなに・・・?

もちろん東京スカイツリーに来たお客さん向けの「おみやげ屋さん」ってのが主力なんだけど、ここ最大の魅力はなっなんと!ガチャガチャ界の常識破りっ。

今、販売しているピンズを単品で売っているのさっ。

 

 

 

 

 

 

つまりダブリがないってことなんだよワッハッハッ!!

今までコンプリートしようとダブリ続けていたピンズファンの舌打ちが聞こえたよ。

 

でも・・・ふっふっふっ、世の中そんなに甘くはないのだよヤマトの諸君!

その秘密はぜひソラマメいや「ソラマチ」で確かめてチョ〜だい。

 

そしてもうひとつ、今までここだけピンズと書いてありながら、あちこちで売っていたピンズがついに「本当にここだけのピンズ」が出来てしまったのさっ。(※ご当地ピンズプラス限定品は他にもあるよ!)

ついに念願のご当地ピンズを販売する店舗がオープンです。

東京スカイツリーの開業に合わせ、東京スカイツリータウン・東京ソラマチ1Fに5月22日(火)オープンします。

店舗の外観(様子)はというと・・・

 

 

 

 

 

 

東京スカイツリータウンなので、東京スカイツリーのピンズはもちろん「ご当地ピンズプラス」店舗限定商品もあり、いつものようにカプセル自販機での販売もしてます。

ここでしか買えない商品が盛りだくさん。

「ご当地ピンズプラス」とは全国でカプセル自販機で展開している「ご当地ピンズ」を店舗として初めて販売する1号店です。

ご当地ピンズ以外にも墨田区限定販売の東京スカイツリーグッズなども扱っているので「プラス」の店名になってます。

「プラス」には他にも意味がたくさん含まれていますよ。

 

とうきょうスカイツリー駅と押上駅どちらからでも北十間川沿いにトコトコ歩いて1Fソラマチひろば(タウンの丁度真ん中あたり・噴水があるよ)横の入り口を入ればすぐにこの看板が見える(ハズ)。店舗の入り口にこの看板があります。

ご当地ピンズの日本地図も大きく飾ってあるので目印にして下さい。ピンズの筐体を回す音がしたらそこが「ご当地ピンズ」です。

オリジナルデザインの自販機も目印になるかも。

 

是非是非ご来店下さい♪

 

やぁ、オジン1号だよ。ごぶさたね。

今日は前回の続きで東京スカイツリー周辺のピンズ探しだよ。

実は、道路一本隔てた通り(浅草通り)沿いには何台もピンズの機械が置いてあるのさ。

みんなも気がふれたら、いやいや気が向いたら探してちょんまげね。

ここで注目なのは当然スカイツリーピンズだと思うでしょう。

ところがこいつが違うんだなぁ、なんとスカイツリーには足元も及ばない・・・いやいや御膝もとの「おしなりくん」ピンズがメインなのさ。

それというのもこの通り沿いには「おしなりくんの家」があるからなのさ。

 

 

 

 

 

 

いやはやみんなまだまだあまいねぇ~。

なにっ、おしなりくんを知らないって!

おしなりくんってのは「押(おし)上」と「業(なり)平橋」で

出来たご当地キャラのことなのさっ。えっ「業平橋駅」はもうないって。

じゃあ、いっその事「おしスカくん」ってのはどう?  なんちゃってーおじさん。

 

 

 

 

 

 

※注(業平橋駅は無くなっても業平はちゃんと墨田区の地名でございますよのさ)

じゃあまたね。

やぁ、初めましてオジン1号です。

今日はいきなり東京スカイツリーから始めるよ。

今月22日いよいよオープンですなぁー。まずはお決まりの駅の様子からどうぞ。

 

 

 

 

 

 

この駅が少し前まで「業平橋」って言うちょっと寂しい駅だったって・・・とても信じられませんなぁ。

どこを見てもピッカピカのピカリンピックですよ。

さて、今日はこの東京スカイツリーをバックにご当地ピンズを探すという独自企画をたてたんだぜぇ(スギちゃん風に)

周辺のお店様数軒においていただいているのですがスカイツリーをバックとなると難しいですなぁ〜う〜ん。

と、やはり一番目立っているのはここですなぁ「バラエティーさくら」

ここであくまでも独自企画を遂行するオジン1号としましては「スカイツリーをバックにする」ということでギリギリこうなりました。

 

 

 

 

 

 

いかがかな〜(またまたスギちゃん風に)

じゃあ、また見てネ〜。